top of page
  • 執筆者の写真Annie Nakao

未来君、一歩君のお泊まり

今回はお盆中で広いお部屋はお取り出来ませんでしたが、クッション持参頂き

落ち着いて過ごせました。


Comments


bottom of page